玄米とは何か

 

玄米というのは精白が行われていない状態の米を指し、
稲の果実と言える籾より籾殻を除いた状態のことです。

 

精白は玄米より表面の薄皮と言える糠の部分を取り除いたモノで通常は精米と呼ばれます。

 

もみ殻を取り除いた状態が玄米です。糠層に包まれた胚乳が存在し、
胚芽が残った状態です。白米というのは精米する際に糠を取り除いてしまうから胚芽も
除去してしまい胚乳だけしか残っていません。

 

胚芽が残った状態で糠を取り精米したモノは分搗米と呼び、
糠層の削る割合を変えることで糠を7割取った七分搗、
糠を半分取った五分搗といった呼び方もします。

 

玄米というのは元々は稲の種類なので水分、温度などの条件が整った状態ならば芽が出てくると思われます。

 

ですが実際には日本の米の大半はバーナーといった炎により強制的に加熱乾燥しているので、
要するに死んだ米の状態になってしまっていて水分と温度を整えたところで発芽はすることはありません。

 

マイセンの場合は時間を使い自然乾燥を行っているので蒔いたら芽は出てきます。
だから生命エネルギーが沢山詰った生きている米ということが出来ます。

 

・玄米のメリット

 

玄米には小さな粒の1つ1つにビタミン、ミネラルといった沢山の栄養素をバランスよく配合されているので完全栄養食と言われることもあります。

 

生きた米

 

玄米は胚芽が付いた状態なので、十分な水分、温度が整えば発芽し種子として使用できます。だから生きた米ということが可能です。

 

非常に栄養素が多い

 

玄米の胚芽、糠の部分にはかなり沢山の栄養素が含まれています。どのような栄養素かというとビタミンB群(B1、B2,B6,ニコチン酸、パテントン酸、イノシトール、コリン、葉酸等)などがたっぷり入っているのです。ビタミンB群の作用はエネルギーを作る代謝をサポートする事だから人間の体に欠かすことが出来ない栄養素であると言えます。どれだけ炭水化物を摂取したとしてもビタミン類が不足した状態ではエネルギー化せずに、エネルギーが足りないと疲労しやすくなり酷い場合は病気になります。糖質、菓子、パン、麺類といった炭水化物を摂取してもビタミンB群を摂取しないと栄養にならないのです。要するに玄米はおかず付きの炭水化物と言い換えることが出来るのです。

 

食物繊維を多く配合

 

玄米の糠層部分には食物繊維がたっぷり配合されています。 食物繊維の働きは腸内環境を良くして腸より脂肪の吸収を抑えてくれます。そんな風に食物繊維は体内から調子を整える作用があります。さらに無意識の内にしっかり噛んで食べるようになるから時間をかけて食事をすることで満腹中枢が刺激されて自然と食事量が少なくなります。

 

しっかり噛んで食べる

 

玄米は多くの栄養素を吸収すると同時にしっかり噛むことが大切です。さらに噛む回数が増加すると唾液の分泌が増えるので食べ過ぎを予防することが可能です。

 

 

玄米の栄養に関する説明

 

1.完全栄養食

 

玄米というのは白米と比較してビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含んでいて人間が健康を維持する為に不可欠な栄養素の大半を玄米で摂取することが可能です。だから玄米は完全栄養食とも呼ばれます。栄養バランスのいい食事の例を挙げると1日30品目以上という言葉がありますがそれは白米を主食にしたケースです。反対に言うならば白米を主食にすると1日30品目以上の食品を摂取する必要があると言えます。それだけ食べないと健康を維持するのに必要な栄養素を摂取できません。

 

玄米を主食にすると30品目も必用ないのです。昔ながらの一汁一菜で健康を維持することが可能なのは玄米を主食にした場合です。

 

2.フィチン酸は体内で掃除をしてくれる

 

発芽する前の玄米はフィチン酸と呼ばれる物質を沢山含んでいます。このフィチン酸は水銀、鉛などの重金属と結合することで体内の有害物質を排出する作用があります。フィチン酸は強力な解毒作用により体内に必用なミネラルを排出するのではといった説もあったのですが、近頃メリーランド大学のシャムスディン教授が動物実験を行いフィチン酸が血液中のミネラル(Ca2+、Fe2+、Mg2+、Zn2+)の濃度に関しては影響がないことを科学的に実証しました。

 

強い排出機能があるフィチン酸はいろいろな食品添加物、有害な環境物質を体内に取り込んでいる現代人にはかなり有用な物質と言えます。

 

さらにフィチン酸は種子を有害なモノから守って発芽させる作用があるのですが1度発芽すると役目を終了してなくなってしまいます。

 

 

 

 

関連ページ

お米を保管する方法
栄養価の高い玄米で美味しく楽しく、美容に健康にダイエット。安心安全な無農薬玄米の通販のご紹介と炊き方・食べ方の情報サイトです。
美味しく玄米を炊く方法
栄養価の高い玄米で美味しく楽しく、美容に健康にダイエット。安心安全な無農薬玄米の通販のご紹介と炊き方・食べ方の情報サイトです。
玄米と放射能の意外な関係
栄養価の高い玄米で美味しく楽しく、美容に健康にダイエット。安心安全な無農薬玄米の通販のご紹介と炊き方・食べ方の情報サイトです。