発芽しない玄米には毒がある?

玄米は体に良いと思っていたのに、
玄米の発芽毒、という記事を読んでちょっとショッキング。

 

植物というのは、外敵から身を守るために「発芽毒」というものを
持っているそうです。
なので、発芽しない玄米は毒を吐き出すことができていないので
「毒」をもっているということ。

 

 

 

つまり、玄米をしっかり浸水させて、発芽をさせて、
しっかり炊けば問題ないと言うことらしいのですが。。

 

何もわからない私はそんなことも考えないで炊いていました。

 

よく吸水せずにすぐ炊いてしまう炊き方もありますよね。
この場合はどうなんでしょう?

 

私も忙しいので、よく吸水せずに炊いてしまったりしていました。

 

で。。。実際に玄米は発芽するのか?

 

発芽させてみることにしました。

 

マイセンの無農薬玄米を発芽させてみた

 

まずはマイセンの玄米を発芽させてみることにしました。

 

マイセンのホームページにも発芽した様子が載っていたので
たぶん発芽するだろうと思いつつ、水に浸してみました。

 

 

2日経過。
よく見ると芽が出ている!!早いですね。もう芽がでてきました。

 

 

さらに2日経過しました。
芽もだいぶ成長して緑色の穂になろうとしているのがわかるくらいに!!

 

 

 

このまま育てたくなってしまいますね。

 

スーパーで購入した玄米で発芽させてみた

 

同時にスーパーで購入した玄米も水に浸してみました。
いままで結構食べてきた玄米なのでドキドキ。。
どうか発芽してくれますように!

 

 

2日経過。
マイセンと同様、小さな芽が見えた!
ちょっとほっとしました。マイセンより半日遅れで芽が見えたので、最初は発芽しないのかと
思ってしまいました。

 

 

さらに2日後。
スーパーの玄米もちゃんと成長しましたよ。
良かったーーー

 

 

 

スーパーで購入したお米も玄米用ちょっとはお値段はるものですが、
これで発芽しなかったらショックでした。
でも発芽に関しては合格です。
ほっとしました。